コラム詳細

肩こりは薬で治らないのですか?|山田朱織がお答えします!

薬で治る肩こりもあります。しかし、薬で治らない肩こりが多いからこそ皆さんは長い間とても悩んでいるのではないでしょうか。

その理由として肩こりの原因がさまざまな要素から成り立っているという複雑性が関係しています。肩こりの原因を内的要素、外的要素に分けて考えましょう。


内的要素というのは自分の身体の内部の問題。

外的要素というのは例えば悪い姿勢、気温や湿度。気温が寒いと肩こりの原因になったりします。

また、生活や仕事の環境。デスクワークを一日中取らなければいけないとか、家庭の主婦がうつむきで長いこと家事をやる。こういった環境要素もあります。

もう一つ大事なことが運動。運動不足になってしまうと肩こりを解消できません。様々な内的、外的要素を一つずつ丁寧に克服しないと肩こりは良くならないんです。

だから単に薬を飲んでよくするという考え方は私は正解ではないと考えます。

また、もう一つ重要なことは薬には副作用があるということです。長期間にわたって飲み薬を使えばよりその副作用の確率は高くなります。

薬を飲む前、薬を長期間飲む前にまずやってみるべき様々な肩こり対処方法があるのでそれを試してみてください。


まずは姿勢を整えること。日中の姿勢をよくすること。寝てる時の睡眠姿勢は枕や寝具を適切に自分の体に整えること。適度に運動を行うこと。

生活や仕事場への姿勢をよくするためにデスク環境、家の中の家事の環境を整えるということもとても重要です。

このようなことを一つずつ丁寧に行うことによって、肩こりを解消していただきたいと思います。

一番簡単で有効なのは睡眠の姿勢を正しくすること。そのために一人一人の体に合った高さの枕を使う。今晩から是非試してみてください。


コラム「快適な睡眠の雑学」をご用意しております。ぜひご覧ください。

整形外科枕のご案内

山田朱織枕研究所が開発した、オーダーメイド枕の整形外科枕をぜひご検討ください。

整形外科枕 商品概要