会社概要

  • 社名 : 株式会社 山田朱織枕研究所[やまだしゅおりまくらけんきゅうじょ]
    設立 : 2003年4月4日
    資本金 : 1000万円
    決算期 : 3月
    代表者 : 代表取締役社長 山田 朱織[やまだ しゅおり]
  • kaishakanban

事業内容:オーダーメイド枕、オーダーメイドベッドおよび寝具・寝装の研究開発・製造販売・サポート・睡眠環境の改善のための情報提供・コンサルティング

神奈川相模原本店所在地 : 〒252-0221 神奈川県相模原市中央区高根1-3-7 16号整形外科2階
20台ほどの無料の駐車場がございます。
営業曜日 : 月・火・水・金・土(木曜・日曜・祝日がお休みとなっております)
TEL : (電話受付時間:9:00~17:00)
FAX : 042-776-2026
E-mail : info@makura.co.jp
URL : https://makura.co.jp/

東京渋谷支店所在地 : 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5 山手マンション 903号室
駐車場はございません。
営業曜日 : 月・火・金・土・日(水曜・木曜・祝日がお休みとなっております)

※枕の調整希望の場合、直営計測所で整形外科枕を購入された方はもちろん、全国の提携病院で整形外科枕をご購入された方も本店(神奈川県相模原市)の上記お電話番号にご連絡頂けますと幸いでございます。

山田朱織(やまだ しゅおり)のプロフィール

  • 16号整形外科院長 医学博士 整形外科医
    ㈱山田朱織枕研究所 代表取締役社長
    マクラ・エバンジェリスト
    医籍登録番号 第328139号
    整形外科専門医登録番号 第112036号
  • yamada_taimen

略歴

1989年東京女子医大卒業。
2000年より昭和大学第1解剖にて嗅覚の脳高次機能のMRI研究。同大学位取得。
2002年より整形外科の診察として特殊外来「枕外来」の開設。
2003年医学博士取得。
東京女子医科大学病院整形外科教室、附属第2病院(現、東京女子医科大学東医療センター)、亀田総合病院(千葉県鴨川市)成瀬整形外科、(東京都町田市)を経て現職。
同2003年に睡眠姿勢の研究およびオーダーメイド枕の整形外科枕開発のため山田朱織枕研究所設立。その後2014年にはオーダーメイドベッドのMAKURAinBEDの販売を開始。同時に、大学工学部、医学部と共同研究し、頚椎疾患、姿勢異常(円背)、関節リウマチ、睡眠時無呼吸症候群など特殊疾患の睡眠姿勢、枕、睡眠の基礎・臨床研究を行ってきた。全国の整形外科医とは共同研究ネットワーク”睡眠姿勢研究会”を立ち上げて活動中。
著書に、頭痛・肩こり・腰痛・うつが治る「枕革命」(講談社+α文庫)、枕を変えると健康になる!(あさ出版)、頸椎症、首こり、肩こりに!山田朱織のオリジナル首枕(主婦の友社)など多数。山田朱織の著書の一覧を見る

日本整形外科学会専門医/日本脊椎脊髄病学会会員/日本腰痛学会会員/東日本整形災害外科学会会員/日本睡眠学会会員/元昭和大学医学部第1解剖学兼任講師/元東京女子医科大学日暮里クリニック性差外来非常勤講師/元日本アロマセラピー学会理事

研究経歴

(1)股関節疾患のMRI画像診断を用いた定量的解析研究(H9-H11)
(2)摂食調節のニューロンネットワークに関する機能形態学的研究(H11-H15)
(3)Functional MRIを用いた, 匂い刺激に対するラット脳応答部位の研究(H12-H15)
(4)脊椎疾患に対する枕調節の臨床研究およびMRI画像診断研究(H15-H21)
(5)寝返り動作のモーションキャプチャによる最適枕高の解析研究(H21-H23)
(6)人の至適睡眠姿勢のX-P、MRIおよび動作解析(H23-26)

研究情報 を見る

主要論文、研究発表

(1)山田朱織、古府照男、勝呂徹:頚椎病変を有する関節リウマチに対する睡眠中の枕調節法.東日本整形災害外科学会誌 18:460-465. 2006
(2)山田朱織、山口泰成、勝呂徹:円背者における枕の高さ調節による睡眠・頚椎症状改善の評価 東日本整形災害外科学会誌 18:466-471. 2006.
(3)山田朱織、勝呂徹:枕調節による肩こり治療.リウマチ科.38(1):64-70,2007.
(4)山田朱織、勝呂徹、星徹ほか“枕調節の意義を寝返りの4D解析から考える ―仮想体軸の可視化―”、第83回日本整形外科学会学術総会発表(2010.5.)
(5)石澤利晃、関口暁宣、山田朱織、星徹ほか、“枕高さ調整のための寝返り動作解析”、計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演(2010.12.)
(6)山田朱織,勝呂徹:枕調節による肩こり治療.リウマチ科.38(1):64-70,2007.
(7)山田朱織, 勝呂徹:肩こりと枕 Modern Physician Vol.30 No.2 2010-2
(8)山田朱織, 勝呂徹: 肩こり・痛みの予防治療のための寝具指導 実践肩こり・痛みの診かた治しかた 9:133-141,2008
(9)山田朱織 頸の姿勢異常と枕 脊椎脊髄21(21):1233-1240, 2008
(10)山田朱織 整形外科臨床における枕調節の意義 臨床整形外科 Vol.46 No.9,852-858,2011
(11)山田朱織,星徹:臥位姿勢における矢状面脊椎骨盤アライメント Journal of Spine Research Vol.5 No.6,944-950,2014

論文・研究発表情報 を見る

会社沿革

整形外科親子2代「姿勢研究」の歴史 全国のお客様に、そして全国のドクターにも支持の輪が広がっています。

1972年、山田朱織の父:熊谷日出丸は東京都町田市に「成瀬整形外科」を開業しました。以来35年間、日々。首の痛み、腰の痛みに悩む患者様と向き合う中で睡眠姿勢に関する枕の重要性を考え続け、患者様のお体に合わせた手作りの枕を提供し続けてきました。その診察風景を見て育った山田朱織もまた整形外科医となり、父の考えた枕を「整形外科枕」という商品として発売しました。発売以来、大変なご反響を頂き、現在では5万人を超えるユーザーにご愛用頂いております。また、肩こりなどに悩む患者様と日々向き合っているドクター達からも絶大な支持を受け、全国の提携病院は50ヶ所を超え、「姿勢革命」の輪が日本中に広がっています。

1972年 山田の父「熊谷日出丸」が成瀬整形外科を開業
2002年 山田朱織の「枕外来」スタート
2003年 4月 東京都町田市にて会社設立、「整形外科枕」販売開始
2007年 7月 山田朱織「16号整形外科」を開業
2007年 12月 本社を神奈川県相模原市に移転
2009年 計測顧客数1万人突破
2011年 計測顧客数2万人突破
2012年 5月 東京有楽町出張計測所オープン
2012年 5月 「整形外科枕:ワイドターン」をリリース
2012年 計測顧客数3万人突破
2013年 提携病院10施設突破
2014年 11月 会員制レンタルベッド「MAKURAinBED」をリリース
2014年 提携病院20施設突破
2014年 計測顧客数4万人突破
2015年 提携病院50施設突破
2016年 計測顧客数5万人突破
2017年 1月 整形外科枕の「セルフ計測」サービスを開始
2017年 4月 東京渋谷支店オープン