コラム詳細

【お知らせ】整形外科枕の対象年齢19歳以上から10歳以上へ引き下げました!

整形外科枕の対象年齢の引き下げについて


なぜ整形外科枕の対象年齢を引き下げたんでしょうか?

整形外科枕の対象年齢を引き下げたのはズバリ、これまで世界にない小児用の子供用の枕を開発したい、この枕を整えることによって睡眠姿勢を整え、

様々な子どもたちの症状を改善し、そして体格に合った枕を使うことでより良い睡眠より良い成長、これを促すということを目的としています。

大人と同じように凹凸のある低反発枕や穴の開いたドーナツ枕、こういったものを誤って使っている子どもたちにも正しい枕の考え方、そして実際にそれを使っていただきたいと思っています。


どのような実験を経て今回の引き下げになったんでしょうか?

今回のこの整形外科枕の年齢引き下げに関する実験としては、当院16号整形外科と倉敷にある成人病センター戸田巌雄先生のご協力を得て、小児この10歳から19歳の年齢の方77名にご協力をいただいて仮説検証を行いました。

この仮説は今現在使っている整形外科枕と、同じコンセプトで少しサイズの違った少し小さめの枕、しかしこの高さ調節ということに関しては同じようにできる商品、これを使いまして

10歳から19歳の方々に2週間枕を使用していただいてその使い心地、そして夜間の寝相、朝起きた時の症状、枕がうまく使えているかどうか、ズレがないかどうか、このような細かいことを様々調べましてアンケート調査を行いました。

結果的に2週間使っていただいた後で、私たちが仮説を立てていた通り10歳から19歳の方でも整形外科枕と同じように適切に枕が使えることが分かりました。

症状があった小児の方はさすがに少なかったんですけれども、その約1割から2割ぐらいの方々にもこの症状を改善するという良好な結果も得られましたので、私たちは自信を持ってこの小児用の使える枕、これを販売していくことができると確信したわけです。

しかし、まだ0歳から10歳のより小児の皆様には完全にこれが良いですよというものを開発しきれてはおりません。

しかし、私たち山田朱織枕研究所は日進月歩、毎日この研究に励んでおりますので将来的にはこちらの年齢層にも使っていただける枕を開発したいと思っています。

どうぞ期待して待っていてください。


痛みや疾患について医師の診察を受けたい方

16号整形外科・
枕外来の診察予約フォーム

枕についてのご相談、体に合った枕の計測をご希望の方

枕診断士へのお問い合わせフォーム


本コラムの内容は動画でもお話しています▼


YouTubeのチャンネル登録で最新情報をお届けします!


整形外科枕のご紹介




 山田朱織枕研究所でオーダーメイド枕を作りませんか?対面枕計測の体験レポート