整形外科枕の下取り制度

整形外科枕の下取り制度をご活用ください!

整形外科枕を買い替える際に今使っている整形外科枕を当社までお送り頂くことにより、新しい整形外科枕のお値段から割引をさせていただく制度です。
※下取り制度は継続的に実施を検討中ですが、割引金額については都度購入のタイミングでご確認ください。期限後の制度や割引金額はお問い合わせください。

1.整形外科枕ならいつ作ったものでも下取り!

2003年から現在まで5万人を超えるお客様の整形外科枕を作ってまいりました。今回の下取り制度はいつ作製された整形外科枕でも適用となります。

2.お送り頂いた枕は研究開発およびリサイクルを行います!

お送り頂いた整形外科枕は当社にて「へたり計測器」にかけ、経年の劣化等を観測するなど今後のさらなるご提案に生かしてまいります。また、協力会社にお願いしまして、一部の素材を除き、別の商品に生まれ変われるよう粉砕・洗浄・再接着を行い、市販のソファーや椅子に生まれ変われるようリサイクルをいたします。
整形外科枕のリサイクル

下取り制度への想い

これまでも来所サポートなどで長年お使いのお客様がご持参頂く整形外科枕のへたりがとても気になっていました。長年お使い頂いているので、愛着があり、なんとかそれを手直ししてほしいとおっしゃる方が多いのです。

しかしながら、素材を交換したり、追加したりしてなんとか使ってもらえるようにするのはいいのですが、とてもベストと言える状態ではなかったのです。

それらのお客様に買い替えることに対してのハードルをお伺いしていくと、愛着があり捨てにくい、捨てられない。そんな言葉を聞くたび胸は苦しく、なんとかならないものかと思っておりました。

今回の整形外科枕の下取り制度はそんなお客様に愛して頂いている枕だからこそ生まれた制度です。

是非とも愛着は枕自体ではなく正しい枕の高さに対して向けられるものだと思っていただき、枕自体も当社ではしっかりと責任をもって、研究開発に生かし、そしてリサイクルをさせて頂きますので、お任せ頂ければ幸いに存じます。 (山田朱織枕研究所 枕診断士)

整形外科枕の下取り制度の詳細

下取りの手順

ステップ1

整形外科枕を新たに購入する際に整形外科枕の下取りを希望される旨をお伝えください。
その時点で新しい整形外科枕の値引きを致します。

ステップ2

新しい整形外科枕がご自宅に送られてきましたら、お使いの整形外科枕をご返送ください。
着払いの伝票を同送いたします。お送りした箱や袋に入れて、当社までご返送ください。
現在、着払いの伝票は「ゆうパック」を指定しております。配送先(返送先)などは既に印刷済みですので、そのまま整形外科枕をお送りした箱や袋に伝票を貼ってお使いください。

※集荷依頼については集荷専用電話番号(ゆうパック:固定電話・携帯電話ともに無料)にお電話頂くことで集荷を依頼することができます。それらの案内も着払い伝票と一緒にお送りいたします。

※集荷依頼はWEBからも可能です。日本郵便のサイトからお申込ください。

※ゆうパック提携のコンビニ(ローソン/ミニストップ/セイコーマート/ローソンストア100)から、ゆうパックの着払いにて配送をすることも可能です。

※今お使いの整形外科枕をご返送頂く際は、枕カバー以外のものを全てお送りください。具体的には、インナーカバーおよびその内側の素材、お使いでない場合はアジャスターです。枕カバーは、ご返送頂いても構いませんし、そのまま洗い替えとしてご使用頂いても結構でございます。

ステップ3

お送り頂いた整形外科枕は当社が責任を持って、研究開発およびリサイクルを行い有効活用を致します。

下取りの注意事項

・整形外科枕の下取り制度は、ご自身の整形外科枕の新規購入の時に使える制度です。(ご家族様やその他ご友人などへの譲渡はできません)

・当社顧客システムにてご本人様を特定することができ、かつ今お使いの整形外科枕をご返却頂くこと、さらに新規購入の整形外科枕をご本人様がお使い頂く場合に適用となります。

・整形外科枕のサイズによる割引額の変更はございません。

・ロロジー会員期間中のお客様につきましては、ロロジー会員割引(枕代金の20%引き)に加えて下取り制度を併用することができます。

・整形外科枕の下取り制度は何度でもお使い頂くことが可能です。ただし新しい枕1つにつき、いくつ整形外科枕をお送り頂いても1つ分の割引となります。(2つ新規で購入いただく場合は2つ下取りをし2つとも割引をすることが可能です)

・ご不明点はお気軽にお問い合わせください。