2017.10.11 メディア情報

頭痛、肩こり・・・枕が原因?|読売新聞に掲載されました

2017年10月11日(水)読売新聞のコーナー「教えて!ヨミドック」にて枕を替える重要性・合わない枕の特徴などご紹介いただきました。この記事を山田朱織枕研究所代表であり16号整形外科院長の山田朱織医師が監修いたしました。

自分にフィットした枕の高さとして「首の付け根から耳までの角度が15度前後」「頭、鼻、あご、胸の中心ラインが一直線に並ぶ」とご紹介いただきました。
この正しい枕の計測(「マクラの高さの調整方法」(特許第4024152号))が行なえ、弊社の整形外科枕を計測できるのは、入社から半年以上を経過し、数か月におよぶ様々な研修と、山田医師から直接指導と、社内認定を受けた枕診断士®のみです。

コメントを残す

*