2017.02.20 研究情報

美肌caféにて講演「肩こりに第一選択すべき保存治療―枕調節の理論と実践―」

皮膚科女性ドクター向けにポーラファルマ様が主催の美肌caféセミナーにて山田朱織の講演会を行わせて頂きました。

当日は、関西地区の皮膚科女性ドクターの会員様が80名以上お集まり頂きまして、山田朱織の講演をご拝聴頂きました。
肩コリや睡眠の質の改善に効果的な枕調節について、枕の作り方の実践的な解説も含めた内容となっていましたが、皮膚科の先生方はとても熱心なご様子で、その後の情報交換会でも個別のご相談も多くいただきました。
山田朱織は整形外科医ですが、睡眠の改善という意味では皮膚科の領域と重なる部分が少なからずあるのではないかと思います。

講演概要
日時:2017年 2月18日(土)18:30開始 (18:00開場) 
場所:ザ・リッツ・カールトン大阪
演題:「肩こりに第一選択すべき保存治療 ~枕調節の理論と実践~」
演者:山田朱織

美肌café活動とは
ポーラファルマでは、医師として、女性として、いつまでも輝いて活躍していただきたいという思いを込めて、皮膚科女性ドクターのコミュニティをサポートしています。現在、約1,200名のドクターが参加しており、会員誌「美肌Café通信」を通じて診療のお役立ち情報、最新美容科学情報、女性のヘルスケア情報、各地域の女性医師会活動などの情報を発信しています。また、「美肌Caféセミナー」や交流会の開催などにより、スキンケア等の情報提供やドクター同士のコミュニケーション、ネットワークづくりの支援を行っています。
2015年は東京、大阪にて2回の講演会を実施しました。メイクサービスの提供・講演内容を実感できる体験ブースの設置と他の講演会と一線を画す内容となっております。
引用:https://www.pola-pharma.co.jp/company/csr/csr02.html

コメントを残す

*